Top > ゴールドラッシュ

ゴールドラッシュ

マップ全景 Edit

#ref(): File not found: "ゴールドラッシュマップ.png" at page "ゴールドラッシュ"

便宜上、マップを 4×4 マスに分割しています。「C-3 の右側」というように、位置を説明する際に利用して下さい。クリックでマップが拡大します。

↓以下に、あなたの街を紹介して下さい。

我が街紹介 Edit

「いばらの道」最短クリア Edit

豆腐屋商売に徹して最短でクリアする事だけを目標にしました。独自の制約条件も裏技の使用禁止だけです。採掘場のスクリーンショットをUPしても面白みがないと思いますので、台本風に紹介させてもらいます。本当の所はセーブデータを消しちゃったのでUPできないだけですが・・・。とりあえず、記録比較をUPしておきます。

K01.jpg

少々長文になりましたので、以下にポイントを記します。
・物流網は港1、海底トンネルによる鉄道の隣町接続×2を軸に。
・1年目の借金は生産・物流網が完成するまで返済しない。
・3年目以降の借金は総資産2000億を達成するまで返済しない。
・その他、総資産減少につながる行為は総資産2000億を達成するまで極力しない。
です。ちょっと、意外と思われるかもしれませんが、詳しくは以下に。

1年4月 Edit

秘書:おはようございます、社長。鉱山事業をはじめて十数年。ついに大鉱脈が眠っている島を発見しました。その採掘権を得るために、銀行から多額の借金をしています。まずは本年度の借金を返すことを目標にがんばりましょう。
社長:借金返済が目標とは情けないのぉ。鉱山開発を加速させることが目標じゃろう。制約条件として年度末までに借金返済のための現金を113億少々用意する必要があるということじゃ。
秘書:・・・。多賀山と入坂台地では既に採掘が行われています。この他に、島西部や島北部に鉱脈が確認されていますが手付かずの状態です。
社長:多賀山や入坂台地の鉱脈はあまり有望ではないな・・・。島北部の大佐保山地の鉱脈がすばらしい! 周りを高地で囲まれているため現状では路線を敷けないが、大佐保山地につながる岩河岸峰に駅をつくれば一部は採掘できそうじゃな。岩河岸峰から大佐保山地にかけての採掘を第一優先目標にしよう。資金がきつきつじゃから難易度「標準」の時みたいに一気にとはいかぬの。既存の鉱山からの収益がたまるのを待って、まずは鉄道の敷設、採掘場1基と港の建設から始めるか。
秘書:資材ワープですか? 貨物部門の方々も大変ですね・・・。山越えで豆腐を運ばなくてはいけないのですから・・・。

業務部長:社長、多賀山に採掘場を複数建てて資材の生産量を増やすのが良いと思われます。
社長:ちみ! 第一優先は岩河岸峰の開発じゃよ。現状では多賀山や入坂台地には投資できぬな。すでにトラックの運行回数を絞って生産量に見合う輸送力にしておる。何事も「選択と集中」が肝要じゃぞ。

業務部長:社長、入坂台地の鉱山経営は順調でしょうか。
社長:ああ、貨物列車を5両編成にして2日で一往復させておる。採掘量に見合った輸送力じゃな。
業務部長:入坂台地の近くに新しい港を開いてはいかがでしょう。
社長:ちみ! 入坂台地やその近辺の鉱床はあまりよろしくない。2〜3年で掘り尽くしてしまうわな。そのために港を開くのは勿体無いぞよ。それより佐和場村の西端から海底トンネルを建設して、鉄道で西隣町へ売りさばく方が掘り尽くした後のことを考えると利口というものじゃ。大佐保山地の鉱床を本格的に採掘するためにも地下鉄道技術の取得は必須じゃな。

1年8月 Edit

業務部長:岩河岸峰の開発が完了しました。採掘場16基、内5基は大佐保山地に設置し、貨物列車を1日に8往復させて岩河岸港へ積み出しています。岩河岸港の輸送力を確保するため、両武港を休止にしました。それに伴い多賀山と入坂台地の採掘を見合わせております。
社長:岩河岸港にはまだ、若干の余力がある様じゃの。採掘場をあと一基増設してみてくれ。あと、遊休設備を作るのはもったいないのう。次の目標は多賀山と入坂台地のてこ入れにしよう。ちみが以前、港の建設を勧めた地点に貨物駅を設置し豆腐を一旦そこに集め、佐和場村西端に鉄道ターミナルを設置、海底トンネル経由で西隣町に売り捌くことにするぞ。
業務部長:貨物部門の負担が気になります。最大で合計19マス分ほど豆腐を運ばなくてはいけませんね・・・。
社長:まあまあ・・・。その件はさておき、現状、資金が底をついているので金が溜まり次第、まずは開発に必要な地下鉄道技術の獲得と技術供与を受けて、エコ貨物列車や高速貨物列車の製造技術を入手する様、手配してくれたまえ。

1年9月 Edit

業務部長:社長、技術供与の件ですが80億近くかかってしまいます。いかがいたしましようか?
社長:当面、旅客車両は必要ない。貨物とトラックのみを開発している企業を探して来たまえ。30億弱でいけるハズじゃ。供与を受け次第、全ての貨物列車を新型に入れ替えたまえ。貨物列車初期型は運行コストがバカ高いからの。それと、金が溜まり次第、全部電力と大突貫建設の株式を100万株ずつ購入してまいれ。

1年10月 Edit

経理部長:資金が殆どありません。このままでは倒産ですぞ!
社長:まあまあ・・・。そう何度も怒鳴り込まなくてもわかっておる。現状、わが社には余分な資金はこれっぽっちもない。「遊休資産を極力もたないこと」これが効率経営の基本じゃよ。今の段階では現金はギリギリの運転資金のみにして鉱山開発に投資すべきじゃな。現在、島南部に関しては入坂台地に12基、多賀山に4基の採掘場を設け、海底トンネル経由の鉄道で西隣町へ売り捌いておる。島南部への投資はこれで一段落じゃが、これから大佐保山地を本格開発するつもりじゃ! 覚悟しておいてくれたまえ。港はほぼ輸送力の限界なので芦岬村の北端に鉄道ターミナルを設置し、海底トンネル経由で北隣町に売り捌くつもりじゃ。また、金がかかるぞ!

2年1月 Edit

業務部長:子会社の数が50社になりました。
社長:都合48基の採掘場じゃな。岩河岸港は一日2便強の運行があり今少し余力がありそうじゃ。じゃが、今の駅の位置では、これ以上採掘場を増やすことはできぬな。採掘が進んだ時点で積み込み駅を大佐保山地に移す予定じゃが、その時は今の17基体制から18基体制で行くことにしよう。大佐保山地南西部は、あと1基追加する予定なので合計で50基じゃな。

経理部長:資金が少なくて不安です。もっと資金を用意しておくべきでは? 借金の返済期限まであと2ヶ月少々しかありませんぞ!
社長:大佐保山地南西部の開発が完了した。採掘場を16基設け、芦岬村に設置した鉄道ターミナルから北隣町へガンガン売り捌いておる。大きな投資案件はこれで完了じゃ。安心したまえ。来月中には繰上返済できるぐらいのキャッシュを用意できると思うぞ。

2年2月 Edit

経理部長:資金に若干の余裕があります。借金の繰上げ返済をしてはいかがですか?
社長:そうじゃの。あと未開発の鉱山は両武沼の周囲じゃが、佐和場村の鉄道ターミナルに余力が無いのう。かと言って、さらに海底トンネルを敷くには鉱脈が貧弱すぎるしの。両武沼は多賀山や入坂台地の鉱脈が枯渇した場合の代替として手をつけずにおくことにしよう。というわけで、喫緊に投資案件が無いのであれば借金を返済すべきじゃな。 たった1ヶ月とはいえ、金利はバカにならぬからの。繰上返済の手続きをしてくれたまえ。

2年3月31日 Edit

経理部長:今期は黒字決算です。
社長:むむ、まだ債務超過じゃの。「標準」じゃと塁損の一掃までできるのにの・・・。さすが「いばらの道」じゃ。まあ、来年度は寝てても現金じゃぶじゃぶじゃろうな。来年度の目標は現状の輸送力にみあった生産力の維持じゃ。北部で34基、南部で16基、都合50基の採掘場を維持することじゃな。廃鉱になるものも相当でてきそうじゃし、その補充が主な投資案件じゃ。まあ、若干、輸送網の変更が必要になるかもしれぬがの。それほど資金が要る投資は無いので安心してくれたまえ。

2年6月 Edit

業務部長:社員にやる気が感じられません。大きな利益が出ていることですし、ここは特別ボーナスを支給しましょう。
社長:ちみ、鉱山や工場の経営に社員のやる気やブランド力はいらんのだよ。そんなことに銭を使ったら総資産2000億の達成時期が遠のくじゃろうが! まあ、掘り尽くした後の都市開発では必要じゃろうがの。ところで、ちらほらと廃鉱が出てきておるが、採掘場は廃鉱寸前に売却する様手配してくれたまえ。そのままほっておくと総資産が建設価格分減少するが、1億でも2億でも値がつけば、その分、総資産の減少を防げるからの。

2年9月 Edit

業務部長:岩河岸峰の鉱山が枯渇してきたため計画通り、大佐保山中に積み出し駅を移しました。都合34基の採掘場で山中は埋め尽くされております。
社長:鉄道ターミナルへは16基、港へは18基で供給しておるということじゃな。港が少々溢れ気味じゃな。17基では余力があったのじゃが・・・。まあ、多少であれば余力を残すより供給過剰の方が利益は出るの。

2年10月 Edit

業務部長:入坂台地の鉱脈が枯渇しはじめました。今の駅舎の位置では奥まで採掘できません。駅舎の移動が必要かと思われます。
社長:そうじゃな。頃合をみて積み出し駅を変える必要があるな。当面はこのままで最終的に8基体制で採掘できる様手配したまえ。今後、多賀山や入坂台地の減少分は両武沼の周囲を新規開発することで埋め合わせる。鉄道ではなく、道路が適切じゃな。

2年12月 Edit

経理部長:大きな収益が上がっています。節税のため不要になった列車の売却や駅、港の処分をされてはいかがですか? 跡地の再開発や土地の転売もできますし・・・。
社長:通常の企業経営では当然、検討すべき内容ではあるな。しかし、総資産2000億を大目標として示されておる以上、資産減少となる遊休設備のオフバランスは認められぬな。また、新規事業として旅客鉄道網や道路網の整備を行うのも多額の工事費がかかるため、資産が減少する。減少分を補える利益を短期で出せる見込みがたたぬ限り、これも認められぬ。将来的にROAが低下する要因にもなるが、やむを得ぬな。

3年4月1日 Edit

秘書:社長、ついに3年目突入です。そろそろ株式公開お考えになってよいかと思います。 とは言え現状は負債が多くて株式公開どころではないかもしれません。なるべく早く全ての借金を返して株式公開につなげたいですね。
社長:ああ、株式公開ね。今朝方申請してきたぞよ。それにちみ、秘書のくせしてオーナーの意向を分かっておらんね。ここで借金を返済すると総資産が減るじゃろ? 総資産2000億なんて目標を掲げるものだから余裕で全額返済できるところを、わざとしていないのじゃ。
経理部長:しかし、多額の現金を遊ばせておくのも・・・。財務体質強化のためにも一旦返済して、必要な時に借り換えたらいかかですか?
社長:ちみ! そんなことしたら、今すぐ170億近い利息を払わなくてはならぬだろ? そしたらバランスシートがどう変化するのかわからぬのかね? 同一期間、同一利率で同額借り換えしても、170億の資産が目減りする勘定じゃ。それとも今以上の借金をせよと言うのかね? これ以上、銀行が貸してくれるとも限らぬしな。
経理部長:しかし、利益を生まぬ資産をかかえているよりバランスシートをスリム化することが大事だと思いますが・・・。
社長:わかっておる・・・。しかし、いかに馬鹿げた目標とはいえオーナーの意向は無視できぬからのう・・・。つらい所じゃ。
経理部長:では、余った資金を株式運用や土地転がしに回したらどうですか?
社長:ちみ、顔に似合わず発想が過激じゃな。なんとか株式公開前に総資産を2000億にしたいのじゃが、ぎりぎり行けそうじゃ。株式はB/Sは時価会計となっており、その日の株価の騰落がもろ反映されておる。評価額に変動リスクがある資産を今、積み増す必要はないのぉ。余談じゃが、P/Lは取得原価主義の様じゃが、会計基準が混在している状態で株式公開審査をパスできるか、ちと心配じゃの。土地転がしは旅客事業を全く行っていない現状、短期での値上がりはあまり見込めぬの。また、微々たる物だが土地を買うと手数料分、総資産を減少させることになるの。

3年4月29日 Edit

経理部長:おめでとうございます。総資産2000億円を達成しました。
社長:おお! なんとか間に合ったか。6月1日になって税金を支払うと390億程、総資産が減るからの。5月中に条件クリアしておかないと何か対策をとらぬ限り、少々きついなと思っておったところじゃ。ところで、借金の繰上返済じゃが、一旦、総資産2000億を達成したら、その後目減りしてもゲームクリアできたと思うので今すぐやっても良いのだが、念のため株式公開まで待ってくれぃ。
経理部長:・・・。

3年7月29日 Edit

業務部長:株式公開計画が完了しました。新株発行により資本金も増えました。
社長:おお、これでゲームクリアか。結構しんどかったのう。総資産は2132億か。「いばらの道」じゃと株式公開しても150億しか調達できないので心配しておったが、納税前に総資産2000億を達成できなくても、ぎりぎり、なんとかなったかもしれぬの。さて借金を繰り上げ返済するか。
経理部長:おお、財政状態が見違える様に良くなりましたぞ!
秘書:社長、この島の発展は佐保島の奇跡といわれています。
社長:どこに目をつけておる? 全然、発展しておらぬぞ! 人口は8千人で横ばいだし、これといった産業は採掘場のみ。旅客用の鉄道や道路は一切なし。採掘跡にはぺんぺん草一つ生えておらんわ。
秘書:・・・。これからは自由な目標を見つけて頑張りましょう。
社長:おお、そうとも。これからが腕の見せ所じゃ。わしはこの島を一大リゾート地にするぞ。シナリオ「鉱業から観光へ2」じゃ。ふふふ、このマップではマリーナも建設できるぞ!

第一部 完。以下、ヒマがあれば続く。でもセーブデータを消しちゃったので、いつになることやら・・・。お・し・ま・い。

  • 作者です。あまりにも殺風景だったので画像を1枚UPしました。あと若干の加筆・訂正を行いました。 -- KK 2009-12-05 (土) 08:42:02
  • 写真の編集はどのようにされたんですか? -- 2009-12-05 (土) 11:46:24
  • 古い画像編集ソフトですが、PhotoshopCS2を使っています。 -- KK 2009-12-05 (土) 18:01:16
  • 有難うございます -- 2009-12-05 (土) 22:42:20
  • いやー すごいですね。 -- あいうえお 2010-10-13 (水) 07:18:11

いばら最短クリア Edit

小4社長です。他の攻略サイトにあったのですが紹介します。いばらの道です。目標はなしです。                                    初期資金が少なく、切羽つまっているので、収益スペースをあげる為に初期配置の港を高豪動に切り替え、港の輸送限界まで採掘場を作ります。113億たまっても借金を返しません。最後の日の日ずけが変わる前に返済します。なぜならためて返済するほうが資金がたまりやすいからです。返済日の前の日は決算ですがそのままいきます。そのころもう採堀場は掘り尽く時期で全部なくなった時は工場を建てます。借金を全額返済するまでそれ以外手をつけないでください。そして全額返済できたら、新たにまた融資を受けます。長期をオススメします。それでクリアです。

  • 資金増殖バグを使ったほうが早いと思う。(でもこのマップは周りを海で囲まれているからやりずらいと思う (..; ) -- ババスコ(タバスコのパクリ) 2010-05-17 (月) 19:48:27
  • おれも思う -- 2010-06-05 (土) 16:09:43
  • 僕も賛成です -- あいうえお 2010-10-13 (水) 07:19:43
  • 早めに借金を返済した方が利息がかからないと思う。 -- かきくけこ 2010-11-20 (土) 21:02:36
  • めんどくさっ。 -- knhyuihuhiyhiu 2010-12-25 (土) 08:21:21

借金だらけのいばらな生活「子会社は港だけ編」 Edit

はじめに Edit

投稿も6作目になった権八(自)のNisです、今回もよろしくお願いします。いつもは「借金できない位〜」ですが、今マップおよび次マップは初期状態で借金付きなので、このようなタイトルになりました。また、サブタイトルについてですが、ここは「採掘場」だけで豆腐の生産・借金の返済・資金の調達そしてシナリオクリアまでできてしまいます。さすがにこれだけだとつまらないと思い、「子会社0」でやっていいこうということにしました。でもこれだと誤解を招くので解説しておきますと、豆腐がなくなった時点で終了、船の港は存続、そして新幹線・空港は必ず建設するので完全に子会社を0にすることはできません。よってこのようなサブタイトルになりました。本当は、「子会社0編」にしたかったんですけどねぇ...

今回のマップは、「佐渡島」をモデルにしているとありますが、「佐保」という地名、何かひっかかるものがあって調べてみたら、ありました。長崎県の「佐世保」です!陸続きではありませんが、マップ北端を佐世保または平戸・東端を雲仙普賢岳・中央を諫早・その南部を長崎に見立てることができます。地形だけで見たら、長崎県の方がピッタリはまりますね。「佐渡編」にしなかったのには、こういった理由がありますが、何かと「佐渡島」扱いされているので、こちらのイメージでやっていこうと思います。せめてですが、架空の寝台特急「さど」「させぼ」を運行します。また、「佐保」は「さぼ」と発音して扱っていきます。

「佐渡島」は、全く鉄道がありません。よって、路線作り・街作りは架空になるわけですが、方針としては、

  • 単線ながら、島沿岸に環状線が開通
  • 鉱山で町が発展し、枯渇してきた頃に新しい産業を目指して、上越新幹線の延伸・新空港の開港(既存の両津空港は無視)
  • それに伴い、海底トンネルからなどの新路線が開通(複線)

てな流れでやっていこうと思います。

街作り第1段階(シナリオクリアまで) Edit

さあ、がんばってクリアしましよう!と言うものの、「子会社0でやっていけるのか?」これが、正直な気持ちです。まぁ、なんとかなるっしょ!あとは、市民(COM)による建設に期待するだけです。

今回の攻略にあたり、「これ以上借金しない」「いばらな道」「クリアまで初期車両」以外の経営方針(条件)をまとめておきます。

  • 子会社は、「採掘場」「港」「空港」以外建てない
  • 子会社を「買収してすぐ撤去」もしない(駅前にテニス場ができても文句言わない)
  • 産業誘致などで土地をいじらない(平地が少ないので、小道の買収&売却だけはやります)
  • 豆腐は、島内消費なので輸出しても輸入しない
  • お金かけてもしょ〜がないから、「TVCM」「ボーナスなど」はやらない(車両広告とツアーはやります)

さて、ここからシナリオクリアまでのポイント(?)を紹介します。

ゴールド01-両武港1.JPG
  • 既存の港、「両武港」からの輸出から開始します。
    写真の上方に3マス簡易駅を建設して、ここから北にある入坂地区の採掘場(6基)から5両編成の貨物列車を「8時間毎の発車」で運行します。
    今度は、ここより東南にある多賀地区からは、トラック2台を「6時間毎の発車」で採掘場(2基)から港へ運搬します。
    これで、1日32個の豆腐を高稼働の港から輸出します。

この形で約1年やっていくと、掘りつくしと共に最初の借金返済と北部の港建設の資金が貯まります。ここで気付いたのですが、鉱山のデカ豆腐って、1層の4個消費するのに約1年、つまり3ヶ月で1個なくなる計算になります。これであとどのくらいで枯渇するか分かります、ってみなさん気付いてました?もしかしたら、気付いてなかったのは私だけ?
で、北部に眠る大量のデカ豆腐に手をつけていきます。

ゴールド01-佐保港1.JPG
  • 北端に「佐保港」を建設(高稼働)、そして貨物路線も16基もの採掘場からの豆腐を無駄なく運べるように「3時間毎の発車」に設定します。
    ゴールド01-佐保港2.JPG
  • 豆腐の輸出だけだと、資金も税金でガッポリ持って行かれるだけなので、早いうちから佐保港駅(西岩河岸)と最北端に芹岬口駅(東芹岬)を建設して街作りを開始します。
    ゴールド01-佐保港3.JPG
  • 約1年経って、奥にある佐保山鉱山を着手します。高台にあった初期の駅では拾えないので、地下駅のさぼヶ丘駅(南岩河岸)を建設しました。(当分赤字なんだけどね)
    そして、子会社も建ち始まりました。けど、なぜか第1号は「水族館」でした。
    この時も、採掘場16基と貨物列車の「3時間毎の発車」はキープしていきます。
    ゴールド01-佐保港4.JPG
  • で、この写真が最終段階手前の佐保港駅。
    写真右下の佐保港貨物ターミナル駅(仮称)も輸出終了と共に、撤去することになります。1マスでも多く開発してもらわないとね。

てな感じで、とっとと借金を返済し、やりたくないけど株式公開もして(配当金払えるかなぁ?)、難なくシナリオクリアしました。このマップは、先のマップと比べると楽でした。

ゴールド01-1.JPG
  • クリアして、秘書のお姉さんもニッコリです。この笑顔を見るために毎回がんばっています。
    ゴールド01-2.JPG
  • シナリオクリア時のサテライトですが、1月だったもので真っ白状態。
    まぁ、終了時のサテライトをお楽しみにしててくださいね。
    ゴールド01-3.JPG
  • こんなところで業績を見せてもしょうがないけど、税金対策のために新規開発などで経費をかけています。
    ゴールド01-4.JPG
  • 「TVCM」をやってないのに、「割と知られている」とは!島内の口コミでしょうか?
  • 社員状態も「特に不満はみられない」とは!ボーナスも何もあげてないのにねぇ...まるで社員の鏡のようです。

これでシナリオクリアをして、本格的に路線作り・街作りを開始していきます。まだたくさんあるデカ豆腐もいつ枯渇するか分かりませんが、輸出量を調節しながらやっていこうと思います。

街作り第2段階 (新路線開通-複線区間-) Edit

さあ、ここから本格的に佐保島を開発していきます、じゃなくて開発してもらいます。まだ佐保鉱山には多くの高野豆腐(デカ豆腐)が残っているので、全部捌けるまで輸出していきます。なんせ、その跡地も開発しますからね。

ストーリー的には、単線の環状線が開通してから複線の新路線を着手ですが、実際の開発は逆になりますので、まずは複線区間から紹介していきます。

路線図(ゴールドラッシュ)1-修正版.PNG
ゴールド02-佐保港5.JPG
  • まずは、先に紹介した佐保港駅の最終段階です。
    駅周辺は、シナリオクリア段階でほぼ開発されていたので、大差ありません。けど、鉱山跡地のさぼヶ丘駅(左下)は、ここまで成長しました。右下には、岩河岸駅がわずかながら顔を出しています。
    ゴールド02-さわば浜.JPG
  • 本州と海底トンネルで接続された佐保本線(本州連絡線)の最初の駅、さわば浜駅(東佐和場)です。
    西の3路線のうち2路線が本線、もう1本が佐保島環状線になります。また、北東が佐保港方面、南東単線が新両武方面です。
    ここの南に位置する佐和場鉱山が一番遅くまで高野豆腐が残っていたので、発展はずいぶん遅かったです。
    本来、この駅は環状線の一駅に過ぎなかったのですが...
    ゴールド02-新両武.JPG
  • 第1主要駅、新両武駅(西両武)です。
    高層マンションBの裏で環状線大佐保方面が走っているのですが、北から3路線・南から2路線も入ったために、ダイヤ設定が大変なことに...
    子会社全て自然発展だった訳ですが、なぜか中層ビルBばかり乱立!この写真の中だけで11棟あります。
    ゴールド02-両武・両武海岸.JPG
  • 両武山の南北に位置する両武駅(北)・両武海岸駅(南)です。
    他の地区でもそうですが、こういった山の中に資材置場や道路・停車場が隠れています。少ない平地を1マスでも多く確保するためです。
    ゴールド02-両武港2.JPG
  • ずいぶん成長した両武港駅(東両武)です。
    最初の1年しか使用してない両武港周辺も貨物港から旅客港風になりました。
    この地区も中層ビルBが乱立しました(9棟)
    ゴールド02-南佐保.JPG
  • 環状線が折返しになった南佐保駅です。
    ポイント数の制限でずいぶん変な路線になってしまい、ダイヤ設定でかなり苦労しました。
    「駅の裏側は、開発が遅い」も、ここまで差がつくと解釈を変えないといけないかもしれませんね。
    駅前に学校ができてしまったので、駅名も「佐保大学前」や「佐保学園前」などにしても良かったかもしれませんね。
    ゴールド02-佐保空港.JPG
  • 第2主要駅、佐保空港駅(東佐保)です。
    豆腐輸出でかなり景気が良い内に、資材も駅も設置してない状態で空港・新幹線を建設しました(12〜13年目頃)
    ず〜っと赤字だった空港も「バランス重視」で最高売上が36億円までいきました。
    この島で、唯一のデパートDも空港裏にできてしまい、けどもったいないから地下道で繋いでバス路線を充実させました。(ちなみにここは、姫垣地区です)
    ゴールド02-佐保空港地下.JPG
  • あまり載せても意味がないかなぁ?と思った空港周辺の地下の様子です。
    南佐保駅西部にあった多賀鉱山からの豆腐を格納するのに、ここにまとめてます。そして時々、新幹線の真下に地下道を通して大佐保地区へも運搬しています。
    ゴールド02-入坂台.JPG
  • 新両武の北部に位置する入坂鉱山跡の入坂台駅(南入坂)です。
    複線区間では、ここと佐保金山方面が一番遅くに接続されたので、開発も遅めに、また高野豆腐も遅くまで残っていたおかげ(?)で高層ビルが多めに建ちました。
    南または東に位置する山の中から地下道で佐保金山東部・南部・西部などあちこちに豆腐の配達をしています。
    ゴールド02-佐保金山.JPG
  • 佐保鉱山の跡地、佐保金山駅(大佐保)(手前停留所の辺り)です。
    採掘場(工業)で地価が低くなったために、開発は随分時間がかかりました。なんとか観覧車ができるまでにはなりましたが、杭の入った中・高層物は2棟だけでした。
    バス路線も奥の採掘場からさぼヶ丘までピストン輸送した名残です。
    脇に何気なくある「牧場」は、この島唯一の物件です。
    ゴールド02-佐保金山地下.JPG
  • あれだけあった高野豆腐を全て売りさばき、地下街もここまで成長しました。なんか地上よりも発展してる気が...
    奥の駅が、さぼヶ丘駅になります。
    ゴールド02-南両武.JPG
  • 今度は、横断線(正式名称:佐保島横断線)の南両武駅です。
    ここは、初期の頃から開発していたので、平地はほぼ全部子会社で埋め尽くされています。
    先に説明した長崎県の場合だと、ここが長崎駅になります。
    ゴールド02-新佐和場.JPG
  • 環状線(上)と天島線(左下)の分岐駅、新佐和場駅(南佐和場)です。
    これだけ発展したのに、駅の裏側は子会社ナシです...
    高架線で建設した複線区間は、結構いい感じに成長してくれました!縦断線 (正式名称:佐保島縦断線)の佐保金山周辺は、ちと寂しいですけど...

街作り第3段階 (環状線開通-単線区間-) Edit

ここから天島線・芹岬線を含めたローカル線を紹介します。でも、その前に今マップでの大失敗(毎回何かしらやらかすんですけどね)を説明しておきます。
当初、後述するボツネタ路線図に沿って開発していたのですが、マップ左下にある天島から海底トンネルを通して・・・と、やっていたらここからじゃ隣町に接続できない!日ごろ地下2層を使わない私としては、超基本的な事に気付いてませんでした。サテライトでの色の濃い海はダメだったんですよね...とほほ。(ショックで3日くらい放置してました...)
というわけで、島西部のさわば浜駅から接続することになりました。けど、今更路線変更する訳にはいかず、このままで進めることにしました。

ゴールド03-天島.JPG
  • 大失敗の元凶、天島線の天島駅です。
    線路を敷けなかったら、こんなことにならなかったのに...
    接続する新佐和場駅が駅ビルで発展したおかげで、こんな離島にも人が流れ込んで高層ビルが建つほどにまでなりました。
    ゴールド03-北佐和場.JPG
  • 島の最西端、北佐和場駅です。
    写真のとおり、佐保本線がここから地下にもぐりこんで、本州(隣町)に接続しています。
    かなり殺風景ですが、「徐々に進行中」で一応黒字です。
    ゴールド03-芹岬口.JPG
  • 初期から開発していた、芹岬線の芹岬口駅(東芹岬)です。
    強制発展で複線運行してましたが、ダイヤ設定に伴って当初の計画通り、単線に戻しました。その割には、あまり成長しませんでした。
    ゴールド03-南芹岬.JPG
  • 駅間が一番長い(20マスくらい)佐保港駅(北東)とこの南芹岬駅です。
    棚田が広がっているような風景で趣がありますが、町としては全然...
    なのに、これで黒字です。(隣り駅が大きいおかげ)
    ゴールド03-入坂.JPG
  • 海岸沿いに建つ、入坂駅(東入坂)です。
    ここもかなりのローカル線ですが、黒字。なんか詐欺っぽい気が...
    それに対して、佐保金山の南端にある佐保峡谷駅(西大佐保)は、ず〜っと赤字でした。もう少し発展してから、ダイヤ設定してれば良かった...
    ゴールド03-東岩河岸.JPG
  • 島北東部に位置する、東岩河岸駅です。
    早めに新幹線を開通させてこの駅を設置したのですが、駅ビルタイプの駅から2駅目だったので、この程度の成長がやっとでした。だって、10年くらいは「全くなし」、次の10年で「僅かな気配」、そしてやっとで「徐々に進行中」でしたからね。
    新幹線の路線上でサンタさんが走り抜けていきます。
    ゴールド03-南大佐保.JPG
  • 全くと言って良いほど成長していない南大佐保駅(北佐保)です。
    が、これでも黒字です。なぜ?かと考えると、写真下側にある佐保中央駅(東佐保2)周辺に建つ子会社からの人が、資材ワープならぬ乗客ワープでなんとかなったのでしょう。
    ゴールド03-佐保.JPG
  • 新両武から北東に2駅目の佐保駅(西佐保)です。
    ここも両武・両武港駅の北部に位置し、今となってはこれだけ高層物が建つほどにまで成長しました。
    ゴールド03-多賀.JPG
  • 最後にローカル線(単線区間)で一番成長した多賀駅です。
    隣り駅の南佐保駅のおかげでこんなになりましたが、いいのかなぁ?という感じ...

こんな感じで佐保島全体が発展してきました。写真はほとんど終了時のものなのですが、そこに至るまで相当時間がかかっています。新幹線・空港建設は12〜13年目頃ですが、全路線が揃うまで25年目くらい、そして終了時は46年目でした。子会社建設は1〜2ヶ月で1件、ひどい時は半年で1件という時もありました。いかに自然発展が大変か思い知らされた気がします。おかげでプレイ中はほとんど「早送り」でやっていました。
そして、とうとう恐怖のダイヤ設定に入ります...

街作り第4段階 (ダイヤ設定) Edit

路線図(ゴールドラッシュ)2.PNG
路線図(ゴールドラッシュ)ボツネタ.PNG

下の路線図は、プロトタイプですがボツネタになった路線図です。

さて、今回のダイヤ設定については、単線環状線(佐保島環状線)をどのように設定したかを重点に説明したいと思います。

  • 1列車(中速・3両)を内回り(反時計方向)で6:00発、各駅を30分停車で走らせます。
    その結果、2日で1周したので「1日半周」を固定します。
  • 偶数駅に内回り列車を全て配置して、「1日半周」で終わるように終了時間を設定します。
    具体的に言うと、新両武駅を基点として、そこから2・4・6・・・駅(佐保駅・両武港駅など)に配置するということです。
  • 次に、外回り(時計回り)の列車を同じ偶数駅にまず1両配置します。この時、同時刻発車だとマズイので、10分早い5:50発にします。(固定)
    外回りを10分早くしたのは、こちらが内回りより何マスか多く走行するからです。
  • 走行区間(距離)がマチマチなので、停車時間を調節してうまくすれ違うようにします。
    駅設定で、到着待ちなどがありますが、私自身扱ったことがないので停車時間のみで設定しました。

全体的な流れとしては、偶数駅で出発し、次の奇数駅で両方向から到着、そしてまた偶数駅に・・・といった感じです。また、今回は偶然にも24駅、つまり4の倍数だったからとても簡単に設定できました。2の倍数でもいいのでは?と疑問があるかもしれませんが、1日1周だったら問題ないのですが、1日半周だと面倒になります。また、奇数だったら論外です。本当にこの駅数でよかった!これで、あっという間に24両完了しました。
補足ですが、乗客数と売上確保のため24両の内、半分が「中速積載型」、もう半分が「中速通勤型」にしてあります。詳しくは、ADS Wikiを参照してください。
あとの車両は、いつものゴリ押し!根性だけでなんとかやっていき、43両まではめ込みました。けど、3回くらい衝突しているような、ずさんなダイヤ設定で諦めてしまいました。

おわりに Edit

何とか無事に(?)終了することができましたので、会社情報です。

ゴールド04-1.JPG
  • 会社沿革ですが、20年目頃まで佐保金山の輸出でかなり儲かっていたので、株の配当は3%キープでやっていました。(1回だけ分割しました)
    ゴールド04-2.JPG
  • 26年目以降は、剰余金がどんどん減ってしまい、資金が400億円までになってしまい、配当利回りを1%に落としました。株価はかなり落ちましたが、格付けは「A+」までになりました。「剰余金が増える=格付けが上がる」という言い方ができるようですね。
    ゴールド04-3.JPG
  • 32年目で10万人に達したのに、そのあとは全然増加しませんでした...
    ゴールド04-4.JPG
  • 後半は、売上が約500億円で税金がその半分、更に株の配当...何度上場廃止をしようと思ったことか...
    こんな経営をしてるようじゃ、経営者としては失格でしょうね。
    ゴールド04-5.JPG
  • 分類図もこんな寂しい状態に。工業0%が目立ちます。
    ゴールド04-サテライト.JPG
  • 最後にサテライトです。島全体がここまで発展しました。

「子会社0」でなんとかやっていけましたが、いかがでしたでしょうか?自然発展がこんなに時間のかかるものだったとは思いませんでした。いい教訓でした。また、こんなアホな設定ができたのは、シナリオマップ内ではここだけでしょう。もしかしたら、「山間のオアシス」も可能かも?
今回のマップで溜まりまくったストレス、最後になる次マップにぶつけたいと思います。といっても、今残っているセーブデータのどれを消すかで悩んでます。ま、一番できの悪いこのマップデータだと思うんですけど。
大した紹介ではありませんでしたが、最後まで見てくださってありがとうございました。

おまけ Edit

ゴールド05-北大佐保.JPG
  • ネタがなかなか見つからなかった今回の「オススメ物件」は、写真上部にある「イチョウの木」を紹介します。
    狭いこの島を隅々まで開発したのですが、自然樹木で唯一残ったのがこの木です。また、お隣のマスには住宅が建っていたのに、消滅しました!きっと神様の怒りに触れたのでしょう。
    更に、島全体でとっくに採掘場(工業)は無くなっているのに、地価が下落しました。原因は、近くの「小道」を「買収してすぐ売却」したからでしょうか?
    さて、今回のお値段は、8691万円!
    追記ですが、この最寄り駅は、北大佐保駅(東大佐保)になりますが、この駅は環状線の中で最後まで赤字でした(最終売上:-50万円)。赤字路線が、次々と廃線されていくのが分かる気がしました。

  • がんばれ〜!! -- ny 2010-06-02 (水) 18:17:36
  • がんばれ〜!たのしみにしてますよ〜^^ やっぱり鉄道や道路運送でもうけるんですよね? -- subaru 2010-06-02 (水) 19:00:36
  • nyさん、subaruさん、さっそくのコメントありがとうございます。細々と経営しています... -- Nis 2010-06-03 (木) 13:00:38
  • 頑張ってください!! -- 名無しの太郎 2010-06-05 (土) 10:22:00
  • 名無しの太郎さんも「無名鉄道」がんばってくださいね。 -- Nis 2010-06-05 (土) 13:04:16
  • Nisさんがんばれ!ってかこんなに駅たてれるのか? -- XZ 2010-06-19 (土) 07:26:23
  • XZさん、いつも応援ありがとうございます。駅間は、1番短くて佐保港〜芹岬口間、1番長い所だと20マス近くありますよ。 -- Nis 2010-06-19 (土) 17:21:49
  • 頑張れー -- 国鉄 2010-06-20 (日) 14:04:43
  • 国鉄さん、応援ありがとうございます。今回の投稿、気に入ってもらえればいいのですが... -- Nis 2010-06-21 (月) 13:22:55
  • すごいです。・・・参りました。Nisさんはダイヤ組むのが上手で羨ましいです。衝突が1日数え切れないくらいある自分のダイヤっていったい・・・。特急がいつも普通にどっカーンとぶつかっている・・・・。(T-T) -- 名無しの太郎 2010-06-30 (水) 21:24:38
  • 前マップの教訓が全く生かされず、分岐駅ばかりになってしまい、どうにもなりませんでした... -- Nis 2010-07-01 (木) 11:58:05
  • はめ込み作業は、その列車を1速か2速で走らせ、ぶつかったら撤去し、時間の微調整をしてまた配置。ただそれだけの繰り返しです。だから、私の場合はすごく時間が掛かるんです。 -- Nis 2010-07-02 (金) 16:44:50
  • すごいですよやっぱり。ゴールドラッシュ今やってるんすけド、豆腐だけに目が向いてww -- 新日本鉄道略して新日鉄 2010-09-14 (火) 19:51:17
  • 確かにどれだけの豆腐を掘って運んで売ったことか。 -- Nis 2010-09-15 (水) 13:39:07
  • 南大佐保駅から目に見えないボートか海底トンネルが駅同士繋いでいるとか。。。 -- 股尾前科 2010-10-09 (土) 13:36:17
  • がんばってください。  -- あいうえお 2010-10-13 (水) 18:23:24



添付ファイル: fileゴールド05-北大佐保.JPG 295件 [詳細] fileゴールド04-サテライト.JPG 334件 [詳細] fileゴールド04-5.JPG 265件 [詳細] fileゴールド04-4.JPG 282件 [詳細] fileゴールド04-3.JPG 276件 [詳細] fileゴールド04-2.JPG 274件 [詳細] fileゴールド04-1.JPG 276件 [詳細] fileゴールド03-多賀.JPG 265件 [詳細] fileゴールド03-佐保.JPG 273件 [詳細] fileゴールド03-南大佐保.JPG 257件 [詳細] fileゴールド03-東岩河岸.JPG 282件 [詳細] fileゴールド03-入坂.JPG 263件 [詳細] fileゴールド03-南芹岬.JPG 257件 [詳細] fileゴールド03-芹岬口.JPG 280件 [詳細] fileゴールド03-北佐和場.JPG 242件 [詳細] fileゴールド03-天島.JPG 280件 [詳細] fileゴールド02-新佐和場.JPG 271件 [詳細] fileゴールド02-南両武.JPG 258件 [詳細] fileゴールド02-佐保金山地下.JPG 282件 [詳細] fileゴールド02-佐保金山.JPG 273件 [詳細] fileゴールド02-入坂台.JPG 272件 [詳細] fileゴールド02-佐保空港地下.JPG 267件 [詳細] fileゴールド02-佐保空港.JPG 269件 [詳細] fileゴールド02-南佐保.JPG 276件 [詳細] fileゴールド02-両武港2.JPG 302件 [詳細] fileゴールド02-両武・両武海岸.JPG 244件 [詳細] fileゴールド02-新両武.JPG 280件 [詳細] fileゴールド02-さわば浜.JPG 261件 [詳細] fileゴールド02-佐保港5.JPG 245件 [詳細] file路線図(ゴールドラッシュ)ボツネタ.PNG 401件 [詳細] file路線図(ゴールドラッシュ)2.PNG 570件 [詳細] file路線図(ゴールドラッシュ)1-修正版.PNG 457件 [詳細] file路線図(ゴールドラッシュ)1.PNG 119件 [詳細] fileゴールド01-4.JPG 296件 [詳細] fileゴールド01-3.JPG 289件 [詳細] fileゴールド01-2.JPG 286件 [詳細] fileゴールド01-1.JPG 257件 [詳細] fileゴールド01-佐保港4.JPG 302件 [詳細] fileゴールド01-佐保港3.JPG 291件 [詳細] fileゴールド01-佐保港2.JPG 303件 [詳細] fileゴールド01-佐保港1.JPG 283件 [詳細] fileゴールド01-両武港1.JPG 293件 [詳細] fileK01.jpg 464件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-25 (土) 08:21:22 (2464d)