Top > 社員のアドバイス

社員のアドバイス

街作りに当たっては、思い思いに作るのも良し、シナリオの意図に沿った街を作るのも良し。マップ開始時の社員からのアドバイスをまとめておきますので、忘れてしまった場合にどうぞ。

臨海新都市 Edit

シナリオ Edit

自治体からの出資を受けて、人工島を持つこの地域の都市開発を行うことになりました。交通施設の整備とその沿線開発を進めて、手つかずの埋立地を立派な臨海都市に生まれ変わらせましょう。

マップ全景 Edit

#ref(): File not found: "臨海新都市.jpg" at page "マップ/臨海新都市"

アドバイス Edit

  • 1 年 4 月 1 日
秘書(笑顔).png

おはようございます、社長。 この地域を襲った震災からちょうど半年になります。

秘書(普通).png

政府の復興支援のおかげで、街もだいぶ落ち着きを取り戻してきました。 街が早く元の姿を取り戻すよう、当社が協力をすることになりました。 当社が率先的に街を再開発し、街の復興を支援することになります。 しかし、当社は震災後の事後処理に追われ全ての業務が滞っています。

秘書(笑顔).png

一日も早く当社の業務を復旧して、街の復興を支援していきましょう。

秘書(普通).png

では、この地域の現在の状況について少し説明したいと思います。 街の中心部であった三崎地区は地盤沈下が起こり、地形が変わってしまいました。 土地や路線、道路は分断されてしまい、街を以前の姿に戻すのは難しいでしょう。 池や湿原になった場所も多く、再開発していくには多くの資金が必要になります。 街の北西から北東の鹿島、由府、鳥西地区は、広大な森林地帯です。 この三つの地区には山岳地帯や川があり、隣町との接続には不向きです。 街の東側の名屋地区は農地として田畑が広がっています。 隣町との接続も容易なので、この辺りを再開発していくのがいいと思われます。

秘書(普通).png

明朝、業務部長から当社の今後の義務について報告があります。

  • 1 年 4 月 2 日
業務部長(普通).png

社長、おはようございます。 市長との協議の結果、当社の街に対する復興支援が取りまとまりました。 当社の路線と子会社を震災前の状態へと復旧することになりました。 また、被災し街を離れていった人々を呼び戻すため、再開発事業の支援も行います。 「鉄道総延長100km」、「子会社数20社」、「人口2万人」。 これらの条件を期限内に達成できるように当社の復旧と街の再開発をしていきます。 路線については、寸断されたまま残った路線も含まれます。 資金に余裕があれば路線をそのまま残して再開発を進めるのも一つの案です。

業務部長(普通).png

20社あった当社の子会社はほとんどが震災時に消失してしまいました。 残った子会社を売却するか、残したまま再開発を行うかが悩みどころです。 現在、当社の交通業務は滞り、運行している列車と自動車はありません。 まずは線路や道路を復旧し、交通業務を再開するのが先決かと思われます。 地盤沈下で地形が変わってしまった所は路線の経路を見直すのがよいでしょう。 明朝、経理部長からの報告があります。 それまで、路線の復旧プランを考えておくのがよろしいと思います。

ベッドタウン計画 Edit

シナリオ Edit

自然の多い田園地帯。農業を生活の中心としているこの地域を、ベッドタウンにする計画が上がりました。そのためには、前運営会社から引き継いだバス路線を活用し、交通施設を充実させることが不可欠です。

マップ全景 Edit

アドバイス Edit

  • 1 年 4 月 1 日
秘書(笑顔).png

おはようございます、社長。

秘書(普通).png

バスは公共交通機関として設けられる一般的な交通手段です。

秘書(思案).png

利益が少ないためか、この地域の乗合バス事業から撤退する会社が相次ぎました。バスを利用していた人たちから、バス路線の存続を希望する声があがりました。

秘書(普通).png

そこで、自治体が地域の乗合バス事業に踏み出しました。バス事業の運行管理業務は当社が担当し、自治体は資本の出資を行います。さらにこの地域をベッドタウン化して、バス路線の利益増加を計画しています。それを受け、当社は自治体から交通機関の整備や拡張も許可されました。

道路総延長 200km」、「人口 5 万人」が目標となります。

鉄道施設の拡張は費用がかかりすぎますので、最初はバス施設を改善していきましょう。

これから 1 カ月の間、業務部長から事業の検討報告があります。最初の報告は明朝に行われる予定です。しばらくお待ちください。

  • 1 年 4 月 2 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

この地区の交通施設について調べてみましたので、ご報告します。

まず鉄道施設からですが、宇佐木地区に隣町とつながる鉄道路線があります。この宇佐木駅には旅客列車と貨物列車の両方が停車しています。旅客列車は、この地域の東西にある隣町を結び、往復で運行しています。貨物列車は、西端から隣駅へと接続し、宇佐木駅に資材を運び込んでいます。

宇佐木駅前はこの地域でもっとも人口が密集しているところです。宇佐木駅前はこの地域のバスターミナルとしても機能しています。宇佐木駅前を中心に、5 つのバス路線が運行しています。

駅前の停車場から北に行き、公園前停車場に向かう路線。駅前から北に向かい、交差点を東に進み、大池停車場に向かう路線。駅前を南に行き、東にずっと進んだ先にある雄庄停車場に向かう路線。駅前から南回りに、六丁目停車場を経由して宇佐木西停車場に向かう路線。駅前を南に行き、十丁目停車場に向かう路線。以上、5 つのバス路線が現在運行しています。

これらの路線より先の地区は公共の交通施設がありません。交通施設のない地区まで道路を延ばし、路線を広げてみてはいかがでしょうか?

  • 1 年 4 月 8 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

この地域を調査し、鉱脈が埋蔵されている地区を発見しました。

野代地区の鉱脈の埋蔵地には、すでに採掘場を建設してあります。他にも、芝波地区や雄庄地区にも鉱脈が埋蔵されていることを確認しています。

この地域は農業が中心産業だったため、多くの資材は必要ありませんでした。そのため、工場などの資材を生産する施設が一切ありませんでした。都市開発を行うためには、今後、多くの資材が必要になってきます。まずは、当面の資材の確保に埋蔵されている鉱脈を利用していきましょう。

  • 1 年 4 月 15 日
業務部長(普通).png

社長、おはようございます。

当社は自治体からバス事業の運行管理業務を委託されました。しかし、交通機関の充実を図る上では、鉄道路線も必要不可欠です。バス事業が安定してきたら、鉄道施設の拡張を検討してみてはいかがでしょうか。利用客の多いバス路線を参考にして鉄道路線を敷いてみるのもいいかと思います。

  • 1 年 5 月 1 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

宇佐木駅前は建物が密集しています。商業施設や娯楽施設は少ないようです。商業施設や娯楽施設は大きな利益を生み出す可能性があります。これから開発する場所に先取りして施設を建てても良いと思います。また、条件の良い土地を価格の低いうちに用地として買収しておくのも手です。

自社で建物を建てる余裕が無いときには、プランの産業誘致を使うという手もあります。ほかの企業に対して用地を安く提供し、特定の産業を呼び込むことが可能です。町の発展を促進する手段の一つとして、産業誘致も覚えておいて下さい。

門前町 Edit

シナリオ Edit

山と海に囲まれた閉鎖的な地域。過去は門前町として栄えましたが、地形の悪さが災いし、現在は過疎地となってしまっています。人口の増加を図るため、鉄道施設の整備と産業の振興が実施されます。

マップ全景 Edit

門前町マップ.png

アドバイス Edit

  • 1 年 4 月 1 日
秘書(笑顔).png

おはようございます、社長。

秘書(普通).png

当社のバス運営区間に、三方を山に囲まれた場所があります。ここは、かつて自然豊かな門前町として栄えていた街です。

秘書(思案).png

しかし、その自然の多さが足かせとなり、交通整備が行われてきませんでした。交通の便の悪さから産業が発展せず、人が流出して過疎地になってしまいました。

秘書(普通).png

自治体は、人口を増やすためには鉄道整備と産業の振興を第一と考えています。そして自治体は当社に鉄道施設の拡張と沿線開発を求めてきました。明日、業務部長からこの地域に関する調査報告があります。住みやすい街づくりを目指し、この街の過疎化を克服しましょう。

  • 1 年 4 月 2 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

この地域に関する調査をしましたので、その検討結果をお伝えします。

まず、この地域の最大の特徴はやはり、山と海に囲まれた閉鎖的な地形でしょう。外と繋ぐ交通施設が作られていないので、企業が新たに参入しづらくなっています。この地域の交通施設を外と結ぶためには、地下技術が必要です。資金に余裕が出てきたら技術獲得を検討してみてはいかがでしょう?

また、この街は中央を大きな川が分断しています。南側の地区は、主に社地区にある神社を中心につくられました。そのため、このあたりは小道に沿うように住居が多く集まっています。

一方、北側の地区は舟道地区にある港を中心に集落がつくられました。そのため、こちらの地域は川や海に沿って住居が多く見られます。特に、東にある芽穂地区は舟道地区と同じくらい大きな集落になっています。線路を敷設する場合は、まずは舟道と芽穂を結ぶのが良いのではないでしょうか。

過疎地域は利用者が少ないので、開発開始直後は利益もあまり上がりません。まずは赤字にならないようにし、少しずつ利益を増やせるようにしましょう。

  • 1 年 4 月 8 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

この地区は三方を山に囲まれているので、主に船を使って外と交流していました。今も舟道地区にある港を使い、資材を隣町から運び込んでいます。

ここには鉱脈や工場がないので、今は隣町から運び込むしか資材が手に入りません。これから街を発展させていくためには、資材を確保することは必須条件です。港に運ばれてくる資材を使い、まずは工場を作ってみてはいかがでしょうか?

  • 1 年 4 月 15 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

ここの開発を任されましてが、資金が潤沢に用意されているわけではありません。もちろん銀行からの融資を受けることもできます。しかし、資産の少ない現状では、あまり多くの融資を受けられません。

幸い、この場所は人口が少ないので価格の安い土地が多く残っています。そのため、土地が安いうちに子会社を建てたり土地を購入したりできます。

舟道地区をご覧ください。ここは港も近く、資材を確保できるので、開発を進めるのに適していると思います。新しく開発を進める場合は、まずはこの地区を狙ってみてはいかがでしょうか?

  • 1 年 5 月 1 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

この付近を新幹線が通過する話が出ているそうです。新幹線の駅ができると、都市部からのアクセスが飛躍的に向上します。その結果、いろいろな企業がこの地域にも参入してくるようになるでしょう。産業の振興を目指すこの地域にとっては願ってもないチャンスです。

そこで自治体から新たに新幹線を誘致したいという希望を受けました。自治体と当社を中心に、「新幹線駅誘致対策特別委員会」を設立しました。現在交渉中ですので、計画が開始できるようになればお知らせいたします。

負の遺産 Edit

シナリオ Edit

都市部に形成された無計画な交通路線は大きな赤字を抱えています。それを黒字路線へと回復させるべく、あなたが社長に就任しました。黒字路線へと変えるために、交通施設にメスを入れましょう。

マップ全景 Edit

負の遺産マップ.png

アドバイス Edit

  • 1 年 4 月 1 日
秘書(笑顔).png

おはようございます、社長。

秘書(普通).png

当社は、都市の中心部に多くの路線を持っています。

秘書(思案).png

しかし、この地域の交通施設は前任の社長によって無計画に開発されました。そのため当社は、本来収益の中心となるはずの都市部に赤字路線を抱えています。

秘書(普通).png

社長はその手腕を買われ、この赤字路線を回復させるべく就任しました。社長には、当社を黒字経営へ転換させることが求められています。2 年以上の連続した黒字経営が最低条件のようです。

また今回の失敗を受け、この地域に子会社を設立することも求められています。子会社を所有していれば鉄道事業が赤字になっても危機回避できると考えています。

明日、業務部長からこの街についての調査結果の報告があります。まずは、どの地区にどのような路線があるのかを把握してみてはいかがでしょう。

  • 1 年 4 月 2 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

路線について調査結果をまとめましたので、報告します。

この街の路線は基本的に、駅と駅とを大きく迂回して結んでいます。運賃は駅間の直線距離で決まるので、迂回線路は費用が無駄にかかってしまいます。特に、下長糸地区にある、下長糸駅と東長糸駅を結ぶ路線蒔原駅から下長糸地区に向かって敷設されている路線。糸入地区にある、糸入駅と南糸入駅を結ぶ路線

この 3 つの路線の迂回が大きく、費用が余分にかかってしまっています。この路線をうまく活かすことが、黒字路線への一番の近道かもしれませんね。列車や駅の収益をしっかり確認して、赤字路線を少しずつ減らしていきましょう。

  • 1 年 4 月 8 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

先日、この地区は大きく迂回をしている路線が多いとお伝えしました。しかし、この街の中心にある、長糸駅と下長糸駅を結ぶ路線をご覧ください。この路線は大きな迂回もなく、発展した地域を結んで走っています。そのため、この地域の路線の中で一番の利益を出しています。この路線を増発すれば、他の路線の赤字を補うことができそうです。

このように、利益を出している路線を活かしても、会社の利益は生まれてきます。

  • 1 年 4 月 15 日
経理部長(普通).png

おはようございます、社長。

路線の見直しは進んでますでしょうか? ここは人口が多いので、うまく運営すれば鉄道も子会社もプラスになりやすいです。

しかし、会社全体を見てみると黒字にするのは実はなかなか難しいです。当社は多くの路線を運営しているので、たくさんの土地を所有しています。ですが、人の多い地域は土地の価格が高いので固定資産税も高くなってしまいます。路線を見直す際は、思い切って撤去してみることも考慮してはいかがでしょうか? 撤去したあとの土地を売却すれば、資金を手に入れることもできますぞ。

  • 1 年 4 月 22 日
業務部長(普通).png

おはようございます、社長。

この街は既に発展しているため、新たに開発の手を入れられる場所は少ないです。

しかし、その中でも緑野地区にはまだ新規開発の余地が残されています。また、緑野地区の近くには斉木地区を中心とした大きな環状線があります。この環状線を利用して、緑野地区に開発の手を徐々に広げていくのが良さそうです。今ある路線が安定してきたら、新たに子会社の設立も考えてはいかがでしょう?

災害からの復興 Edit

アドバイス Edit

  • 1 年 4 月 1 日
秘書(笑顔).png

おはようございます、社長。 この地域を襲った震災からちょうど半年になります。

秘書(普通).png

政府の復興支援のおかげで、街もだいぶ落ち着きを取り戻してきました。 街が早く元の姿を取り戻すよう、当社が協力をすることになりました。 当社が率先的に街を再開発し、街の復興を支援することになります。 しかし、当社は震災後の事後処理に追われ全ての業務が滞っています。

秘書(笑顔).png

一日も早く当社の業務を復旧して、街の復興を支援していきましょう。

秘書(普通).png

では、この地域の現在の状況について少し説明したいと思います。 街の中心部であった三崎地区は地盤沈下が起こり、地形が変わってしまいました。 土地や路線、道路は分断されてしまい、街を以前の姿に戻すのは難しいでしょう。 池や湿原になった場所も多く、再開発していくには多くの資金が必要になります。 街の北西から北東の鹿島、由府、鳥西地区は、広大な森林地帯です。 この三つの地区には山岳地帯や川があり、隣町との接続には不向きです。 街の東側の名屋地区は農地として田畑が広がっています。 隣町との接続も容易なので、この辺りを再開発していくのがいいと思われます。

ref(ギャラリー/秘書(普通).png,left,around) 明朝、業務部長から当社の今後の義務について報告があります。

  • 1 年 4 月 2 日
業務部長(普通).png

社長、おはようございます。 市長との協議の結果、当社の街に対する復興支援が取りまとまりました。 当社の路線と子会社を震災前の状態へと復旧することになりました。 また、被災し街を離れていった人々を呼び戻すため、再開発事業の支援も行います。 「鉄道総延長100km」、「子会社数20社」、「人口2万人」。 これらの条件を期限内に達成できるように当社の復旧と街の再開発をしていきます。 路線については、寸断されたまま残った路線も含まれます。 資金に余裕があれば路線をそのまま残して再開発を進めるのも一つの案です。

#ref(): File not found: "業務部長.png" at page "ギャラリー"

20社あった当社の子会社はほとんどが震災時に消失してしまいました。

残った子会社を売却するか、残したまま再開発を行うかが悩みどころです。

業務部長(普通).png

現在、当社の交通業務は滞り、運行している列車と自動車はありません。 まずは線路や道路を復旧し、交通業務を再開するのが先決かと思われます。

業務部長(普通).png

地盤沈下で地形が変わってしまった所は路線の経路を見直すのがよいでしょう。

業務部長(普通).png

明朝、経理部長からの報告があります。 それまで、路線の復旧プランを考えておくのがよろしいと思います。

  • 1 年 4 月 3日

鉱業から観光へ Edit

シナリオ Edit

マップ全景 Edit

アドバイス Edit

  • 1年4月1日
    秘書(笑顔).png
    おはようございます、社長。
    秘書(普通).png
    国のエネルギー政策の転換により全国の炭鉱街は産業構造の見直しを迫られました。
    その中、鉱業から観光へ転換するというユニークな自治体が現れます。
    自治体の売り込みに応じた当社は、観光開発に乗り出します。
    しかし、いざ観光開発を始めてみると、予想外の出費に手を焼きます。
    秘書(思案).png
    住民の観光需要の少なさも相まって、経営は暗礁に乗り上げました。
    また、数年来の赤字で借入金が膨らみ、銀行や自治体からの信用は落ちています。
    秘書(普通).png
    観光事業を建て直し経営を安定させ、信用の回復を目指しましょう。
    さて、若葉村の南にある平地には、一大リゾート地である夕狩パークがあります。
    秘書(思案).png
    施設は充実していますが、お客様が少なくて赤字になっているものもあります。
    また、元々炭鉱の街だったこともあり、昔の名残りがあちこちで見られます。
    採掘場の跡や、鉱山鉄道の線路が、各地に残っています。
    一部の鉱床では、細々と採掘が続けられています。
    秘書(普通).png
    鉱脈はたくさん残っているので、良い活用方法を見つけたいところです。
  • 1年4月2日
    業務部長(普通).png
    社長、申し遅れましたが、当区域は観光経済特区に指定されています。
    娯楽産業が60%以上になるよう、国から指導を受けています。
    ですが、一時的な娯楽施設の撤去は認められています。
    経営状況を見て、娯楽施設の建設をおすすめくださいませ。
  • 1年4月5日
    秘書(普通).png
    社長、株式公開はご検討なさっていますでしょうか。
    当社の信用は、会社の格付けという形で世間から評価されます。
    格付けの評価は、株式を公開していないと行われません。
    格付けを受けるには、まず株式の公開が必要というわけです。
    ご存知かと思いますが、株式公開には2年連続の黒字などの条件が必要になります。
    秘書(笑顔).png
    株式公開に向けて、まずは借入金の返済を目指しましょう。
  • 1年4月8日
    経理部長(普通).png
    社長、資金は充分にありますかな。
    現在、当社は膨大な借入金をかかえこんでおります。
    経理部長(頭痛).png
    そのため、銀行から新たな融資を受けられません。
    経理部長(普通).png
    資金が足りないようなら、固定資産を売り払うのも手ですな。
    当社は若葉地区の夕狩パークに多くの娯楽施設を持っております。
    これらの中には、損益がマイナス続きで黒字の目処が立たないものがあります。
    売却するのは、これらの赤字子会社からですがな。
    とは言え、土地と建物の価値が上がっていない状態で売ると、売却損が出ます。
    売却益より売却損が大きいと、結果的に総資産は減ります。
    夕狩パークの子会社に手をつけるのは、時期を見たほうがよいかもしれませんな。
    もっとも、資金に余裕があるのなら、手放す必要はないですぞ。
  • 1年4月15日
    秘書(普通).png
    社長、この地域の地下資源は有効に活用されていますでしょうか。
    当区域には、地下鉱脈がところどころに残されています。
    秘書(笑顔).png
    これらの資源を隣街に売って、資金を増やしてみてはいかがでしょうか。
    西日鉱山跡から少し離れたところに、地下鉱脈が見られます。
    朝葱の鉱山跡から北に行った丁糸高地にも地下鉱脈が眠っています。
    夕狩東の鉱山跡から南にある●ノ巣台には鉱脈が手つかずのままです。
    これらの資源を隣街へ運ぶのに、鉱山鉄道の跡を上手く利用できればいいですね。
  • 1年4月22日
    秘書(普通).png
    社長、この地域の中央にある鉱山跡地はご確認されましたか。
    昭田にはかつて大鉱脈がありました。その多くは掘り出されました。
    ですが、大鉱脈の周囲には、まだまだ地下鉱脈が残っています。
    住袖も同様です。
    昭田と住袖の資材も、他の鉱床と同じように隣街に売るのもいいでしょう。
    しかし、ここから隣街は距離があるので、運送費用がかさみ、利益が減ります。
    ですので、昭田と住袖の資源は、この地域内で消費するのが良いかと思います。
    運送距離を考えると、昭田の鉱床は本夕狩から北に向けての資材基地になります。
    となると住袖の鉱床は、夕狩パークのある若葉から南向けの資材基地になりますね。
    資材を用意しても、必要とされなければ在庫が積み上がるばかりです。
    資材を使ってもらえるように、街の発展をうながす交通網の整備が必要ですね。
    秘書(普通).png
    秘書(普通).png
    秘書(普通).png
    秘書(普通).png



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-09 (木) 11:46:26 (2297d)