Top > 蓬莱電気鉄道

蓬莱電気鉄道

皆様、本日は蓬莱電気鉄道をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
このページは、私釣谷栄志が作成した、個別ページでございます。
皆様にお願い申し上げます。
このページおよび、他のページにおかれましても、荒らしは固く嫌っております。
皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いします。

釣谷栄志

どうでもいい雑学 Edit

既出のものも多いかもしれませんが、ここではA列車で行こうDSに関するどうでもいい雑学を取り上げていきます。

  • 海上の地名をみる方法
    • 通常、メイン画面では、地面をタッチしますと、上画面の下に、その土地の住所が表示されます。しかし、それが海上になりますと、タッチしても住所が出ません。
      そこで登場するのがカメラモード。適当な地点からカメラモードに入ると、下画面左にマップが表示されます。そこで行きたい場所をタッチすると、下画面上の水色の枠にその場所の地名が表示されます。(住所までは出ません。)
  • 今の景気をなんとなく知る方法
    • 難易度普通以上で重要になってくる景気。当然株価にも影響します。しかし、開始直後は、その年の景気がわかりません。
      そこで登場するのが、銀行。ちょっと意外かもしれませんが、銀行画面における借入金利は、景気によって変動します。金利が高ければ好景気、逆に低ければ、不景気。ということです。
      ただし、1年目の4月にはあまりあてになりません。なお、難易度やさしいでもできません。

コメント Edit

難易度普通 Edit

企業城下町 Edit

  • クリア時間…10年目2月

借金Oh my god!!ということでやりなおしです。すみません…。

今回は環状線を造らず、幸坂〜日勝(以下卯酉線)と、日勝〜会手(以下日勝湾線)の路線を造りました。前者の路線はかなり順調な経営状況です。借金もこれなら大丈夫そうです(きっと)。
根気があれば記事に書きたいところですが、根気がないので書きません。w

10.12.11 久々の更新です。五年目秋にやっとこさ株式公開をし、借金完済です。
株式公開の前に路線延長を行い、日勝湾線を会手〜国府(西国府)に延伸しました。なお、マップ北東の高須地区に新しい東西の路線(以下高須線)を敷設しました。
いずれ会手〜高須の路線を造る予定です。 株価が100円切りそうです。…やばい。

10.12.13 更新です。↑の数年後(資金が足らずぎりぎりでしたので配当出来ない年が…)、どっぷり配当をし、株価を吊り上げたのですが、何と公募増資に失敗しまして…。
明けて次の年、今回もどっぷり配当です。株価を450円ぐらいに吊り上げたあと、その年の暮に公募増資が成功。資金を元に、成定に工場と港を。さらに会手〜相間に路線を新設。最後に高須にバス路線を引き、終了です。
目標の期限まであと二年です。順調に目標を達成できそうですか?
………。

10.12.16 更新です。え〜…クリアしたんですが…綺麗じゃない。orz
年目夏、このままでは間に合わないということで、どっぷり配当。(この頃から子会社無双スタート)そして公募増資にモノを言わせてコンビナート(工業50%)、マンションC(人口10万人)、テニス場(子会社数50社)無双。資材が届くところに建てまくります。都市計画はどこへやらww
そして10年目2月、何とかクリアです。

次はもっと綺麗なクリアを目指します…。         企業城下町 完
なんちゅう終わり方。

コメント Edit

ゴールドラッシュ Edit

  • クリア時間…6年目7月31日

10.12.19 今回から、いよいよゴールドラッシュに入ります。企業城下町の分は、蓬莱電気鉄道のほうに移動していました。(誰がやったんだろう?まぁいいや。)
では、開発です。1年目はしばらくの間、車両は初期のまんまです。トラックと貨物列車のダイヤを調節後、採掘場を入坂に5基、多賀に3基建設し、港を高稼働にすると、ちょうど良くなりました。次に、島の南部を東西に突っ切る道路を敷設(必要ない?)。いずれバスを走らせます。資金が溜まり次第、子会社(商業、娯楽中心)を両武に建設です。後々乗客需要が期待できますし、商業が不足していますので、儲かります。
子会社を転がしつつ、1年目秋に借金を100億ほど返済。後は、損益計算書をチェックしつつ、地下プラン、北部に輸出用地下鉄建設と、節税に励みます。
おかげさまで法人税が2億でした。w
2年目。技術供与を実施し、超高速貨物列車を入手。岩河岸に採掘場を10基ぐらい建設。5両×2編成の貨物列車で輸出しまくります。なお、同じく技術供与で入手した高速バスを前述の道路に走らせ、収益を生みます。
子会社のほうも高層ビル、遊園地、デパートなどを建て、私益を出しています。
採掘場の様子も見ながら、いよいよ3年目です。(決算はもちろん黒字。)
3年目。東部(佐和場)の開発にも着手し、採掘場からトラックで海岸近くの駅まで輸送、そこから海底トンネルを通じて貨物列車で輸送する方式をとりました。
借金を200億ちょい返済。極めて順調です(私としては)。いずれ北部の大鉱脈に手をつけます。それではこのへんで。

10.12.20 更新です…って半年しか進んでませんけど。
4年目1月、多賀の鉱脈をはじめとして、所々鉱脈が枯渇してきたので、いよいよ大佐保に開発の手を…
岩河岸の鉱脈も枯渇してきたので、駅を大佐保山地の中に移転し、採掘場を10数基建設。5両×2編成で輸出します。
多賀、佐和場が枯れる寸前です。両武港を休止し、大佐保に新しい港を開きたいものですな。

10.12.22 更新です。クリアしました!
それではここまでの開発を…。
↑の少し後ぐらいに多賀が枯れ、入坂の資材は島南部でのみの消費とします(後述)。輸出はしません。
佐和場はまだ余力があるので、採掘場を移設後、規模縮小して継続です。(5両×1編成)。
大佐保山地の南側に新たな道路を引き、そこからトラック8台で山の西側に輸送。(分かりにくくてすいません。)そこに港を開き、高稼働で輸出。物足りないので、貨物列車でも輸出します。
4年目冬ぐらいに借金完済しました(現実時間で)昨日のことです。よく覚えてません。ww
5年目春、株式公開をしました。(現実時かn(ry
資金が増えたので、南部の開発に力を入れます。
7月、配当を多めに。
6年目春、南部のバス路線沿いに鉄道を引きました。全線高架化しており、発展もさせているので、収益もバッチリです。(もっと早く引けばよかった…。)需要が高まっていたのか、開業直後にバンバン建物が建設されました。人口も増加傾向です。
6年目夏、公募増資が成功し、総資産2000億を達成!シナリオクリアです!!

割と綺麗なクリア…ですかね。               ゴールドラッシュ 完

コメント Edit

鉱業から観光へ Edit

  • 現在の時間…2年目5月

10.12.25 メリークリスマス! ということで、はじまりました。「鉱業から観光へ」です。本当は昨日からやってたんですけど…。更新サボってました。スンマセン。
では、最初にやることです。まずはプランからです。技術供与で車両を入手するまでは、開発はお預けです。
次に、子会社。夕狩パークの施設は、放っておくと赤字の大元になります。しかし、後で駅を建てる予定なので、スキー場、ゴルフ場は売却。邪魔な牧場は撤去し、映画館も片方だけ撤去します。それ以外は残しました。
次に、バス路線の改善。というか、一時撤去します。パークの近くにバス停がありますが、あんな所では乗客が乗りません。一応内部のほうまで延伸しておきます。

技術供与で車両を入手しまして…本格的な開発に移ります。
まず、中央を南北に縦断する夕狩本線を複線にし、夕狩パーク内まで延伸します。(以下、夕狩パーク駅)これにより、夕狩本線は新夕狩〜夕狩パークの路線となりました。車両は2両×6編成(超高速・接客設備・連結力MAX)を配置。車両の利益は出ますが、新夕狩駅はいまひとつです。
次に貨物列車。他の方のプレイも参考に、丁糸、西日、夕狩台に採掘場を建設。超高速貨物5両×1編成ずつで輸出します。夕狩台は、新夕狩駅で2個降ろします。採掘場も利益ホイホイですので、夕狩パークの赤字など、痛くもかゆくもありません。
その少し後に、鷲ノ巣にも同じような光景が…。

少し時間がたち、夕狩本線沿いの資材供給を整えます。新夕狩駅周辺は、前述の通り。夕狩パーク駅、夕狩駅周辺の資材は、パークの近くに採掘場を1軒建て、貨物列車でパークへ。そこから、トラックで夕狩駅。という方式をとりました。
パーク駅前の土地を地上げし、資金が溜まり次第、ホテル、高層ビル、デパートを建てました。最初は赤字ですが、いずれ利益が出るでしょう。

2年目春。1年目決算は黒字でした。その後、夕狩パーク駅を駅ビル化。夕狩本線の車両を4両にします。今のところ、最初からある遊園地が黒字化しました。それではこのへんで。

コメント Edit

  • 時間が結構かかるので、ご利用は計画的に! -- Nis 2010-12-25 (土) 16:21:28

コメント(総合) Edit

  • ん?ちゃんと作った覚えがないぞ?まぁいいか。 -- 釣谷栄志 2010-12-19 (日) 14:22:09



添付ファイル: file0.jpg 175件 [詳細] filehigurashi_logo.png 191件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-25 (土) 16:21:29 (2345d)